カードローンの借入審査の内容と注意が必要な申込条件の整理

借入審査

消費者金融のカードローンを使って融資を受けたいと考えている人は、
カードローンを利用するときには、それぞれの金融業者による借入審査を受けることになります。

 

借入審査にはいろいろな項目がありますが、まず重要なのは申込者の現在の収入状態です。

 

多くの消費者金融会社の借入審査では、安定した収入を得ていることが条件となっています。

 

職業によっても借入審査の判断も変わって来ますし、勤続年数も大きな項目です。

 

職業に関してはサラリーマンは継続した収入があるので好印象ですが、
主婦や学生さんの場合は、アルバイトやパートでの収入状態の証明が必要になるケースもあります。

 

無職の方や専業主婦の方の場合は、借入審査はより厳しくなります。

 

 

勤続年数は、長く働いていた方が社会的な信用度も上がることから
個人評価も高くなり、借入審査に於いても高評価の材料となります。

 

高齢者の方が融資を受けるときには、金融業者の年齢制限について確認しておく必要があります。

 

自営業などを行っている人の場合は、事業性のある資金として
借入可能なことが審査条件に明記してある金融業者に申し込むのが良いです。

 

 

高齢者や自営業者の人が安心して利用できるおすすめのカードローンの一例として
新生銀行のカードローンのレイクがあります。

 

レイクの申し込み条件は、年齢が20歳以上から70歳以下の人であり
幅広い世代の人が借入できるサービスを展開しています。

 

レイクの借入条件には、年収や職業形態の制限は設けられていませんので、
自営業者の方も申し込みが行えます。(事業性資金にはご利用いただけません)

 

レイクにはレディースローンと言われるレディースレイクのサービスも行われており、
女性の方でも安心して融資の申し込みを行えるため人気があります。

 

↓↓借入審査もサービスもオススメの賃金業者ランキング一覧↓↓<

借入審査

>>スムーズに借入審査できるサービスはコチラから<<